私が作っておいしかったレシピのご紹介。おいしい幸せのおすそわけ♪


by achohappy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:野菜( 12 )

a0105182_0175137.jpg


材料

   キャベツ    1/4個(約300g)
 
     漬け汁
       水         70ml
       粒マスタード   大さじ1・1/2
       砂糖、レモン汁 各大さじ1
       昆布茶      小さじ1
        (なければ塩少々)

作り方

  1.キャベツは芯を切り取り、縦にせん切りする。塩小さじ1をふって混ぜ、
    3分ほどおいて水にさらす。さっと混ぜて洗い、ざるに上げて水けを
    よく絞る。

  2.ファスナーつき保存袋に漬け汁の材料を混ぜ合わせる。
    キャベツを加えて袋の上から手でかるくもみ、平らにならす。
    冷蔵庫に30分以上おいたら、できあがり♪

☆なんちゃってザワークラフトっぽい味。ザワークラウトよりあっさりとして、
  食べやすいよ。キャベツは胃炎や潰瘍の改善に効果があるそうな。
  胃が頑丈な私にはあまり関係ないけど・・・。
  それより、キャベツダイエットのほうが必要か!?

  酔っ払う⇒コンビに寄る⇒ハーゲンダッツと雑誌買う
  という酔っ払い行動により購入したオレンジページ11/17号より
  いつもは、翌日「何でこんな雑誌を?」と思う酔っ払い行動(決して記憶は
  なくしるわけじゃない・・・)だが、今回限りは「ヨッシャ!」な選択
  料理だけじゃなくて、すべての記事がハマッた♪  

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2009-11-11 00:48 | 野菜

アボカドディップ

a0105182_23264586.jpg


材料

  アボカド    1/2個
   
  A  クリームチーズ 30g
     レモン汁     小さじ1
     しょうゆ      小さじ1/2
     あらびき黒胡椒 少々

作り方

   アボカドは皮をむき、ざく切りして、フォークなどでつぶし、
   Aと合わせて混ぜたら出来上がり♪


アハハハと思わず笑ってしまうほど超簡単。

世界一栄養価が高い果物「アボカド」は『森のバター』といわれるほど。
その2割を占める脂肪には、コレステロールを減らす働きがあります。
体力回復や成長期の栄養補給には良いのですが・・・
ダイエット中の方は要注意です。
私もダイエット中のはずですが・・・041.gif

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2009-09-13 23:39 | 野菜
a0105182_2383738.jpg


材料4人分

  なす        4個
  豚肉切り落とし 150g
   A 酒      大さじ1
     塩・こしょう 少々
     片栗粉   小さじ1
     ごま油   大さじ1/2
  青じそ      10枚
  
   B 梅干し    1個
     砂糖     大さじ1
     しょうゆ   大さじ1
     酒       大さじ1
     水       大さじ2


作り方

 1.なすはヘタを取って4~6つ割りにし、ザルを広げ1時間ほど干す。

 2.豚肉は一口大に切り、Aをもみ込み、片栗粉をまぶし、ごま油を軽くほぐす。

 3.梅干しは種を除いて細かく刻み、Bを混ぜます。

 4.中華鍋に油大さじ2でなすを中火で炒める。ふたをして弱火にし、時々ふたを
   あけて混ぜ、なすに焼き色がついて火が通ったら取り出す。

 5.4の中華鍋に豚肉を入れ、中火でほぐしながら炒め、焼き色がついたら
   なすを戻す。3を加えて手早く味をからめ、青じそをちぎって加えたらできあがり♪

a0105182_23324416.jpgお野菜は干すことによって水分が抜け、
独特な歯ごたえが生まれ、
調理時間も短くなるんですよ。
調味料も少なめでしっかり味がつき、
野菜本来のうまみが出てきます。

なすの場合は、時間が経つと黒くなるので、
すぐ調理したほうがいいですね。
[PR]
by achohappy | 2009-08-18 23:35 | 野菜

アスパラガスリゾット

a0105182_22473323.jpg


材料二人分

  グリーンアスパラ   6本
  ニンニク        小さじ1 ・・・みじん切り
  玉ねぎ         1/4個  ・・・みじん切り
  ベーコン        2枚   ・・・粗みじん切り
  ごはん         300g
  チキンスープ     3/4カップ
  オリーブオイル、塩 適量

   A 粉チーズ    大さじ1
     しょうゆ     数滴

   B バター      大さじ1
     粉チーズ    大さじ2
     


作り方

 1.アスパラは、はかまと根元の堅い部分を除き、半分の長さに切る。
   上半分のやわらかい部分は3等分の長さに切り、
   下半分は粗いみじん切りにする。

 2.フライパンにオリーブオイルを熱して3等分にしたアスパラを入れ、
   塩をふって炒める。火を止めてAを加え、再び火にかけてさっと炒める。

 3.別のフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、
   香りが立ったら、玉ねぎ、みじん切りしたアスパラ、ベーコンを加え、
   塩をふって炒め合わせる。

 4.3にご飯、チキンスープを加えてさっと火をとおし、B、コショウを加えて混ぜる。

 5.器に4を盛って2のソテーをのせ、粉チーズ、コショウをふって、できあがり♪

a0105182_22481052.jpg☆アスパラガスのおいしい季節ですね。アスパラガスは、疲労回復効果のあるお野菜です。穂先は、動脈硬化予防にもいいんですよ。
前の日に全部収穫しても翌日にはニョキニョキと出てきます。おかげで、毎日アスパラづくし(笑)
どうやって食べようか考えている時に、雑誌ESSEでみつけたレシピです。とってもおいしくて、ちょっと食べ過ぎたぁ~。
[PR]
by achohappy | 2009-05-14 22:51 | 野菜
a0105182_13265481.jpg


材料21cm型
 
 ★タルト生地

   小麦粉   180g
   バター    90g
   塩      ひとつまみ
   卵      1個
 
 ★具材料

   ベーコン      100g
   玉ねぎ        3個
   バター      大さじ1
   卵           2個
   サワークリーム 大さじ3
   生クリーム    100g
   キャラウェイシード 少々
   塩・こしょう     適宜

準備         
  ※オーブンを180度に予熱しておきます。
  ※タルト型に分量外のバターを塗っておく。

作り方

 1.小麦粉・塩・サイコロ状に切ったバターを入れて混ぜ合わせる。
   卵を加えて生地がまとまるまで混ぜます。混ぜすぎると生地が
   堅くなるのでちょっと粉っぽさが残る程度に。

 2.生地をラップに包み、冷蔵庫で20分寝かせる。
   生地を伸ばして型に敷き、フォークで全体に空気穴をあける。
   アルミ箔をしき、その上に重しを載せ、オーブンで10分焼く。
   重しとアルミ箔をはずしたらさらに5分焼く。

 3.ベーコンを食べやすい大きさに切り、油が出てこんがり色がつくまで炒めて
   お皿にとりあげる。油を捨ててバターを足し、1cmにスライスしたたまねぎを
   加えてしんなりするまでおく炒める。

 4.ボールに卵、サワークリーム、生クリームを入れて混ぜ、
   塩・こしょうで味を整える。

 5.2に3を広げ、4を流し込み、キャラウェイシードをふり、オーブンで
   30~40分焼いて出来上がり♪


a0105182_13452016.jpg☆ドイツでは、秋口に季節限定で出回るフェザーバイザーという発酵途中のワインと一緒に玉ねぎキッシュ(たまねぎケーキって言われてるけど)を食べるのだそうです。日本でも、ワイナリーまでいけばフェザーバイザーが手に入るという情報を入手。でも、車がないんだな~(^^ゞ
私は「ぶどうのお酒」でがまん、がまん001.gif

今回初めて生地も作ってみた(いつもは冷凍パイシート)。こっちのほうがおいしいわ~。


日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2008-10-26 13:50 | 野菜

Qちゃん漬け

 
a0105182_22111622.jpg


ブログお友達のアンさんに教えていただいた
『きゅうりのQちゃん漬け』
作り方はアンさんのおうちにリ~ンク041.gif+アンチューサ+

バリバリの食感がもう最高070.gif
冷蔵庫を開けるたびにタッパを空けて、バリ。
一枚じゃ足りなくて、バリバリ、バリバリバリ・・・止まりません。
とってもお行儀悪いacho☆です。

今年も胡瓜の季節到来。
早いうちに収穫するとお店で売ってるみたいに細くてかわいらしい胡瓜なんだけど、
我が家は収穫のタイミングを逃しウリのような胡瓜ばかり003.gif
食べる量も1本で2本分?胡瓜料理にレパートリーのない母は困っているようです。
今度持って帰って、レシピを教えてあ~げよう♪
[PR]
by achohappy | 2008-06-25 22:15 | 野菜

れんこんのはさみ焼き

a0105182_239465.jpg


材料二人分

  れんこん     200g
  鶏ひき肉     200g
  <ひき肉用調味料>    
   長ネギ(みじん切り) 大さじ1・1/2
   しょうが(みじん切り) 小さじ1/2
   酒         大さじ1
   パン粉      大さじ2
   塩・こしょう    少々
   しょうゆ・ごま油 各小さじ1
  
  片栗粉       適量
  ごま油       大さじ2
 
  <ソース>
    マスタード、しょうゆ 各小さじ1
    マヨネーズ      大さじ1・1/2

作り方

  1.レンコンは皮をむいて7~8mm厚さに輪切りにする(12枚)
  
  2.ひき肉と調味料をよく混ぜ合わせて、6等分にする
    レンコンでタネをはさみ、上下をぐっと押さえて形を整え、片栗粉を薄くまぶす

  3.フライパンにごま油を熱してれんこんを並べ入れ、焼き色がついたら裏返し、
    両面あわせて5分ほど焼く。水大さじ3をふってふたをして中火で2~3分蒸し、
    ふたを取って強火にし、水分をとばしてカリッと仕上げる。
 
  4.3を器に盛って、混ぜ合わせたソースをかけて、できあがり♪


☆ぎゅーっと押しすぎて、タネがだいぶ押し出されてしまいました(^^ゞ
  みなさん、ほどほどに・・・。

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2007-12-16 23:23 | 野菜

かぶのなます

a0105182_1424157.jpg


材料

  かぶ   1個
  昆布   3cm1枚(刻み昆布でもOK、ただし出し昆布)
  鯵    1/2尾
  かぶの葉 少々
  <調味料>
  酢    大さじ3
  砂糖   大さじ2
  塩    小さじ1

作り方

 1.かぶはいちょう切りに切って、※たて塩につけておく。
   ※水1カップに対して大さじ1の塩の塩水

 2.鯵は3枚におろしてうす塩をふって、水気がわいてくるまでおいておく。
   水が出始たら、酢で塩を流し、皮をとり、小口きりに切り、<調味料>につけて、
   昆布のせん切りと混ぜる。
 
 3.2にかぶの水気をきって和えて、さっとお湯にくぐらせたかぶの葉を刻んでちらし、
   できあがり♪

☆鯵の塩を酢で洗うなんて、びつくり\(◎o◎)/!
  この日は三つ葉が手に入らなかったので、カブの葉を散らしたそうですが、
  これで充分だよねぇ。

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2007-11-28 01:55 | 野菜

ふろふき大根

a0105182_2117957.jpg


材料

  大根   1本                
  だし汁  31/2カップ
  塩     少々
  ゆず   少々

  <調味料>
  白みそ  100g
  砂糖    大さじ2
  みりん   大さじ11/2
  だし汁   1/2カップ


作り方

 1.大根は3cmに切って、片面に隠し包丁(軽く網目状に切り込み)を入れ、
   米の研ぎ汁で茹でて、洗って、だし汁と塩小さじ1/3を加えて1時間煮る。
 
 2.調味料を鍋に入れ火にかけ、中火でゆっくりねって、ゆずのすりおろしを
   加えておく。

 3.器に1をいれてだし汁、2のみそを上からかけて、ゆずのせん切りを散らす。

☆ゆずは食べる直前におろさないと風味が飛んでしまいます。
  だしは、少し多めに作って、冷蔵庫にいれておくといいですよ。冷凍もできます。
  顆粒だしよりも数段おいしいお料理になります。

※だし汁の取り方
  1番だし・・・鍋に水5~6カップ、昆布10cm長さ1枚をいれて、20~30分つけて、
         沸騰したら昆布を取り出し、かつお節5つかみ入れて沸騰したら漉す。
  2番だし・・・1番だしをとった後の昆布・かつお節を鍋に入れて水2~3カップを
          入れて3~4分煮立てて漉す。
a0105182_2025489.jpg
だしをとった後の昆布は刻んで、醤油、みりんで炊くと佃煮になります。

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2007-11-26 00:00 | 野菜
a0105182_2052235.jpg


材料4人分
  ほうれん草    1把
  こんにゃく     1/2枚
  干し柿       2個
 
 <ごま和え調味料>
  白ごま       大さじ4
  白みそ       大さじ1
  しょうゆ       大さじ2/3
  砂糖        大さじ1
  塩          小さじ1/3  


作り方

 1.ほうれん草は茹でて水につけて、水気をきって、4cmの長さに切って
   しょうゆ小さじ2をふっておく。

 2.こんにゃくは茹でてたたき、せん切りに切って洗い、しょうゆ大さじ1・
   さとう大さじ1を加えて鍋に入れ、ちりちり音がするまで炒め煮(炒り煮)する。

 3.干し柿は5mmの小口切りに切っておく。

 4.白ごまはざっと水洗いし、鍋に入れ、揺すりながら香ばしくなるまで煎る
   (箸等使わない)。火からおろし、冷めたらすり鉢に入れ、しっかりすって
   (ねっとりするまで)、上記調味料を加え、1・2・3を和える。

☆料理教室で教わったメニューをしばらく続けます。
 中国では「胡」という字の入った食品は体に良いとされていたそうです。
 胡麻・胡瓜・胡桃・胡椒など・・・たしかに体によいものですね。
 白ごまを水洗いするのは、水を含ませることでふっくら香ばしくなるそうです。
 ねっとりするまでするというのも、驚きでした。胡麻の甘みが増してGOOD!

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2007-11-25 21:13 | 野菜