私が作っておいしかったレシピのご紹介。おいしい幸せのおすそわけ♪


by achohappy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

れんこんのはさみ焼き

a0105182_239465.jpg


材料二人分

  れんこん     200g
  鶏ひき肉     200g
  <ひき肉用調味料>    
   長ネギ(みじん切り) 大さじ1・1/2
   しょうが(みじん切り) 小さじ1/2
   酒         大さじ1
   パン粉      大さじ2
   塩・こしょう    少々
   しょうゆ・ごま油 各小さじ1
  
  片栗粉       適量
  ごま油       大さじ2
 
  <ソース>
    マスタード、しょうゆ 各小さじ1
    マヨネーズ      大さじ1・1/2

作り方

  1.レンコンは皮をむいて7~8mm厚さに輪切りにする(12枚)
  
  2.ひき肉と調味料をよく混ぜ合わせて、6等分にする
    レンコンでタネをはさみ、上下をぐっと押さえて形を整え、片栗粉を薄くまぶす

  3.フライパンにごま油を熱してれんこんを並べ入れ、焼き色がついたら裏返し、
    両面あわせて5分ほど焼く。水大さじ3をふってふたをして中火で2~3分蒸し、
    ふたを取って強火にし、水分をとばしてカリッと仕上げる。
 
  4.3を器に盛って、混ぜ合わせたソースをかけて、できあがり♪


☆ぎゅーっと押しすぎて、タネがだいぶ押し出されてしまいました(^^ゞ
  みなさん、ほどほどに・・・。

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2007-12-16 23:23 | 野菜
a0105182_2244304.jpg


材料二人分

  ほうれんそう     1/2把
  ちりめんじゃこ    40g
  スパゲッティ     160g
  昆布          20g
  EXバージンオリーブオイル 大さじ2
  にんにく        2かけ
  (おしょうゆ       大さじ1/2)

作り方

 1.昆布をパスタ鍋に入れ、水1.8Lを加え、一晩おいてだし(水だし)をとり、
   昆布を取り出す。
 
 2.ほうれんそうは3~4cmの長さに切って、茎と葉の部分にわける。
   にんにくは立て半分に切って、芯を取り除く。

 3.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかける。
   にんにくがうすいきつね色になって、油に香りが移ったらとりだし、火を止めて
   ちりめんじゃこを加える。

 4.1の鍋に水の量の1%の塩(約大さじ1)を加えて沸かし、スパゲティを袋の
   表示時間通りにゆでる。ゆであがる2分前にほうれんそうの茎を入れ、さらに
   30秒前に葉を加える。

 5.3のプライパンにスパゲティのゆで汁大さじ2(、しょうゆ)を加えて弱火で温める。
   湯をきった4を加えてよく混ぜて、器にもってできあがり♪


☆きょうの料理12月号より(12/6放送分)
  元レシピにはしょうゆはなかったのですが、私は辛口な人なので、
  5でおしょうゆを少し垂らしました。
  昆布だしのうまみをパスタに浸透して、スースがシンプルでもおいしくいただけちゃう
 らしいです。 たしかに、お湯だけでゆでるよりおいしいに決まってますよね(^_^)

日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪  
[PR]
by achohappy | 2007-12-16 23:04 | パスタ

しんじょう

a0105182_22131273.jpg


材料

 白身魚(鯛やすずき等) 250g
 ぎんなん          10粒
 えび             10尾
 ゆり根            1/3
 しめじ            1/4パック
 生麩             1/3本
 菊菜             1/3把
 卵白             1/2
 <調味料>
   塩            小さじ1
   みりん         大さじ11/2
   片栗粉         大さじ1
   薄口しょうゆ      少々
   卵白          1/2個
 <清汁>
   だし汁         6カップ
   塩           小さじ1/2
   薄口しょうゆ     大さじ1

作り方

 1.白身魚は薄く切り、みじん切りに切って、粘りが出るまで包丁でたたく。
   すり鉢に移してしっかりすり、<調味料>をいれ、再びしっかりとする。
   小さい耐熱皿にラップを敷き、一人分のすり身を入れ、
   米のとぎ汁でゆがいたぎんなん・ゆり根、※茹でたえびを押し込み、
   蒸し器で15~20分蒸す。
    ※熱湯に塩を入れエビを投入し、鍋中央がぐらぐらするほどの完全沸騰したら
     火を止めて、お湯が冷めるまでそのままにしてから、殻をむく。
 
 2.小鍋に塩・酒少々を煮立てて、しめじをさっと煮る。
   別の鍋で、1cm幅に切った生麩を出し、薄口しょうゆ少々で炊く。
   菊菜はさっと茹でて、葉っぱを揃えて4cmの長さに切る。
   柚子は松葉に切る。

 3.1が蒸しあがったら、清汁を煮立たせ、塩、薄口しょうゆを加える。
   ※塩→薄口しょうゆの順に食べる直前に入れることで、塩のうまみ、
     しょうゆの甘みが残る。
 
 4.煮わんに1.2を入れ清汁を少し入れ温めた後、清汁をはって、できあがり♪

※教室ではすずきを使いましたが、すずきは粗い魚なので身が固くなりました。
  鯛がオススメだそうです。
[PR]
by achohappy | 2007-12-12 22:57 | お魚