私が作っておいしかったレシピのご紹介。おいしい幸せのおすそわけ♪


by achohappy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:たまねぎ ( 1 ) タグの人気記事

a0105182_13265481.jpg


材料21cm型
 
 ★タルト生地

   小麦粉   180g
   バター    90g
   塩      ひとつまみ
   卵      1個
 
 ★具材料

   ベーコン      100g
   玉ねぎ        3個
   バター      大さじ1
   卵           2個
   サワークリーム 大さじ3
   生クリーム    100g
   キャラウェイシード 少々
   塩・こしょう     適宜

準備         
  ※オーブンを180度に予熱しておきます。
  ※タルト型に分量外のバターを塗っておく。

作り方

 1.小麦粉・塩・サイコロ状に切ったバターを入れて混ぜ合わせる。
   卵を加えて生地がまとまるまで混ぜます。混ぜすぎると生地が
   堅くなるのでちょっと粉っぽさが残る程度に。

 2.生地をラップに包み、冷蔵庫で20分寝かせる。
   生地を伸ばして型に敷き、フォークで全体に空気穴をあける。
   アルミ箔をしき、その上に重しを載せ、オーブンで10分焼く。
   重しとアルミ箔をはずしたらさらに5分焼く。

 3.ベーコンを食べやすい大きさに切り、油が出てこんがり色がつくまで炒めて
   お皿にとりあげる。油を捨ててバターを足し、1cmにスライスしたたまねぎを
   加えてしんなりするまでおく炒める。

 4.ボールに卵、サワークリーム、生クリームを入れて混ぜ、
   塩・こしょうで味を整える。

 5.2に3を広げ、4を流し込み、キャラウェイシードをふり、オーブンで
   30~40分焼いて出来上がり♪


a0105182_13452016.jpg☆ドイツでは、秋口に季節限定で出回るフェザーバイザーという発酵途中のワインと一緒に玉ねぎキッシュ(たまねぎケーキって言われてるけど)を食べるのだそうです。日本でも、ワイナリーまでいけばフェザーバイザーが手に入るという情報を入手。でも、車がないんだな~(^^ゞ
私は「ぶどうのお酒」でがまん、がまん001.gif

今回初めて生地も作ってみた(いつもは冷凍パイシート)。こっちのほうがおいしいわ~。


日々ブログはこちら→ あ~した天気にな~ぁれ♪
[PR]
by achohappy | 2008-10-26 13:50 | 野菜