人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鮭のオーブン焼きバーニャカウダソース

鮭のオーブン焼きバーニャカウダソース_a0105182_22463499.jpg


 材料
  バーニャカウダソース          オーブン焼き(二人分)
    にんにく   90g             鮭の切り身      60g
    牛乳     適量              じゃがいも      半個
    アンチョビ  90g             たまねぎ     1/4個
    オリーブオイル 1/2カップ       モッツァレッラチーズ 40g
                            塩・こしょう  適量
                            バーニャカウダソース 20g
                            オリーブオイル     少々
                            パセリのみじんぎり  少々


  作り方

   1.バーニャカウダソースを作る。
     鮭のオーブン焼きバーニャカウダソース_a0105182_2343133.jpg
①にんにくは皮をむいて丸ごと小鍋にいれ、水と牛乳を半々にひたひたになるぐらいに注ぎ、中火にかけ、煮立ったら茹でこぼす。同様に3回くりかえし、にんにくがホクホクやわらかくなったら裏ごしする。
②①を裏ごししたアンチョビとともに小鍋に入れ、オリーブオイルを少しづつ加えながら混ぜ合わせていく。
   


   2.鮭を半分に、じゃがいもは1cm弱の輪切りに、たまねぎは薄切りに切る。
     鮭とじゃがいもに塩・こしょうをふる。

   3.フライパンを熱し、鮭とじゃがいもを強火で表面に焼き色をつける。
     Point!ここでは焼き色をつけるだけのレア状態でOK!オーブンで焼くからね。

   鮭のオーブン焼きバーニャカウダソース_a0105182_23141566.jpg
4.オーブン皿にじゃがいも、たまねぎを敷き、鮭、千切ったモッツァレッラチーズを乗せ、バーニャカウダソースをかけ、230度のオーブンで10分くらい焼く。


   5.焼きあがったらオリーブオイル、パセリ、黒こしょうをかけて、できあがり♪


鮭のオーブン焼きバーニャカウダソース_a0105182_23163243.jpg☆バーニャカウダソースは、熱々に温めたソースに旬の野菜やお好みの野菜をつけて食べるイタリアピエモンテ州の郷土料理に使うソースだそうです。牛乳で3度茹でこぼすのでにんにくの臭みは消えます。パンにつけてもいけます。

祝日の午前、主婦に人気のローカル番組で紹介されていたお料理でした。
ソースは市販のもので案内していましたが、簡単なので自分で作ってみましょう!
私は、5の仕上げを忘れちゃいました(^^ゞ



日々ブログはこちら→ あちょ☆のひとりごと     
by achohappy | 2007-09-20 23:26 | お魚